【思い出し旅行記】トルコのキノコ村・ギョレメ・カッパドキアの巻

google.com, pub-4816500848966700, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ちわっ〜す、シロ熊です!

今日はまた思い出し旅行、トルコの気球村きのこ村で有名なあのギョレメカッパドキアに行った時の緑ツアーを紹介します。

これも世界四分之一周した時のことですが、二ヶ月半に渡って17か国ぐらい夫婦で旅行をしてました。その時に絶対に行きたいと思ってたのがこのトルコのカッパドキア。私自身全然知らなかったんですが、旅好きの妻のお勧めで行くことができました。

最高でしたね〜いい経験です。

f:id:bdenigma:20200917021540j:plain

 

カッパドキアは何処?

カッパドキアはトルコの真ん中らへんです。観光地として有名なのが気球とキノコ村、あとは地下都市ですね。

f:id:bdenigma:20200923075407p:plain

ここに達するまではまずトルコの首都イスタンブール (Istanbul) からカイセリ(Kayseri)と言う町まで飛びました。トルコ経営のペガサス航空会社で日本円片道5000円ぐらいで飛べます。20kg以下のチェックイン荷物であれば料金は無償でした。飛行時間は約1時間25分程度です。

f:id:bdenigma:20200917011944p:plain

カッパドキアの行き方

カイセリからはローカルのバスが一日数本か出ているので、カッパドキアのキノコ村ギョレメ行きのバスに乗りました。約70キロ1時間と書いてありますが、冬でしかも雪がちょっと降ってて、途中で小さいバスに乗り換えたので、多分1時間半ぐらいかかったと思います。乗り換えはさすがにちょっとハラハラしましたね。

 

カッパドキア到着寸前で置き去り!?

ミニバスに乗り換えてから数十分、地図を見ながらもうすぐかな〜って思ったところ、バスが急に停まって、「ギョレメここだよ」って言われ、「降りて」って言われました。道のど真ん中で、バス停みたいなところでもなかったので、ちょっとおどおどしながら降りました。バスはすぐにユーターンをかまして他のお客を次の目的地へ連れて行きました。

f:id:bdenigma:20200917021119p:plain

携帯で地図を見たら、本当のバス停までなんとたった500m、ホテルまでたった1,000mの距離でした。言葉も通じなく、未知の道路のど真ん中で落とされてちょっと驚きました。多分雪で道路がぐちゃぐちゃしてたので、バスがハマることを避けてるのかもしれませんが、こちらも大変でした。結果1,000mをぐちゃぐちゃの雪の中歩いてホテルまで行きました。

ホテルの人はびっくりした感じです。電話したら迎えに行ったのにっと言ってました。これあとで説明しますけど、トルコの人たちの接客、お客様への対応日本よりすごいです。

 

カッパドキアのホテル

私達が予約したホテルはAydinli Cave Hotelです。Booking.comで予約したのですが、今はもうBooking.com には出てないようです。評判がすごく良いので期待はしてました。

結果は期待以上です!

スタッフの接客はトップクラス!

めちゃくちゃお勧めします。

朝から晩までなんでも手助けしてくれます。ツアーを探したり、あと、ここら辺で有名なちょっとした丘の上に行きたいから何処か教えてと言ったら、連れてってあげると言われ、なんかぼったくられる感じがしたのですが、チャージ全然なし、チップも取らない、しかもホテルの従業員ではなく、ホテルで働いてる従業員の友達?なぜか知りませんが、トルコの人ってすごく優しいです。

ホテルはまさに未知の空間、キノコ岩を削って作られた部屋がいっぱいある面白い作りです。

上から地下からいろんな所でつながっているので、迷路みたいでした。

f:id:bdenigma:20200922042951j:plain

これは私達の部屋。

f:id:bdenigma:20200922043235j:plain

部屋の反対側、上のベランダで朝食。

f:id:bdenigma:20200922042925j:plain

猫たちもちゃんと働いてた。
 

カッパドキアで赤緑青ツアー

f:id:bdenigma:20200922030214j:plain

ヨーロッパにも有る仕様ですが、地域によって2つから5つ、色分けされたわかりやすいツアーパッケージが有ります。初めてきた人にはものすごくわかりやすいです。このように地図になっていて、どの目的地、観光地がどの色のツアーに含まれているかが簡単に理解でき、価格も一定しているのでぼったくられる心配がなかったです。

詳しくはこちらのウェブサイトにも英語で説明されています。

以下がカッパドキアの色分けツアーと目的地詳細です。ツアーによって値段が違います。詳しくは時期によりますが、ネット調査と並行して現地で聞くのが一番正確です。ホテルやツアー会社店舗に行くと基本ツアーの値段は同じですが、手数料で差がつくので、ホテルからブックするのが一番のお勧めです。

 

緑ツアー
  • Goreme Panorama
  • Kaymakli Underground City
  • Ihlara Valley Belisirma Village
  • Yaprakhisar Pannaramo
  • Selime Monastery
  • Pigeon Valley
  • Onyx Workshop
赤ツアー
  • Red Valley Hiking
  • Cavusin Old Village
  • Pasabag Fairy Chimneys
  • Avanos Pottery Demo
  • Devrent Valley
  • Urgup Fairy Chimneys
  • Ortahisar Castle
青ツアー(シルバーツアー)
  • Ortahisar Castle
  • Urgup Fairy Chimneys
  • Mustafapasa Old Green Town
  • Soganli Valley
  • Sahinefendi Monastery
  • Taskinpasa Monastery
  • Urgup Wine Tasting

 

カッパドキア緑ツアーのハイライト

私達がここに来た一つの目的は、カイマクル地下洞窟を絶対に見たかったので、緑のツアーに参加しました。ユーロで払って一人€33でした。予約はホテルからしてもらいました。朝のお迎えもホテルからでした。ホテルでやってもらった分手数料がちょっとかかったかな?多分€5ぐらい余分で払ったと思います。
 
同じバスに乗っていたアジア人達に聞くとちょっと高く払ったと思います、「大体同じやね〜」とか言って、誤魔化して、心の中では「ぼったくられたんちゃいます〜?」って思ってました。値段の差を聞いて、ますますこのホテルは良心的で良かったと思います。
 
緑ツアー
  • Goreme Panorama
  • Derinkyuyu / Kaymakli Underground City (どちらかの地下都市)
  • Ihlara Valley Belisirma Village
  • Yaprakhisar Pannaramo
  • Selime Monastery
  • Pigeon Valley
  • Onyx Workshop

緑のツアーで思い出に残った所を4つハイライトして説明します。緑ツアーは上記7つの所に連れて行ってくれます。途中、ランチやコーヒーの休憩などあり。あと、もちろん、「海外ツアーありあり」ですが、宝石やお土産の店舗に連れて行かれて、綴じ込まれ、説明、試食、半押し売りもあります。自己判断で離れたら大丈夫です。イスラムの国はおおらかな人が多いですので、普通に遠慮すれば大丈夫。

残念なのはランチですね、ツアーと提携しているレストランに連れてかれて、魚か鶏肉どっちか選べと言われ、ちょっとしたランチセット出てきますが、正直美味しくなかったです。

あとは全体的に屋外なので徒歩が多く、険しい道、階段もあります。私達が行った時は冬だったので雪、氷がありましたので、絶対にこのヤックトラックはお勧めします!このヤックトラックは軽量でどの靴にもはめることができますので大変便利です。アイスランドに行った時に買ったやつを使いまわしました。

緑のツアーについて注意点まとめます。

  • お土産押し売りに注意!
  • ランチはあまり美味しくない!
  • 長距離徒歩はちょっと覚悟!

 

ギョレメ、パノラマ  \\ Goreme Panorama

ここカッパドキアのギョレメはキノコ村として一番有名です。見ての通り、キノコみたいな岩がたくさんそびえ立つ絶景です。ちょっと高い丘の上に連れてってくれました。

ツアーガイドのお兄ちゃん↓

f:id:bdenigma:20200923051640j:plain

f:id:bdenigma:20200923051702j:plain

 

f:id:bdenigma:20200923051410j:plain

f:id:bdenigma:20200923051435j:plain

f:id:bdenigma:20200923051459j:plain

f:id:bdenigma:20200923051520j:plain

カイマクル地下都市  \\ Kaymakli Underground City

カイマクル地下都市 は色々な説がありますが、ローマ帝国の迫害を逃れた初期キリスト教徒たちが隠れずむために何百年もかけて作られた地下都市らしいです。最盛期には2万人住んでたらしい。

カッパドキアではこのような地下都市がたくさんあり、観光できるのがその内10箇所程度らしいです。ちょっと遠くて有名なのが以下のデリンクユ地下都市ですね。今回はこちらの方を閉めてたみたいですので、カイマクル地下都市に連れてってくれました。

カイマクル地下都市 はちょっとギョレメに近く、少し小さめです。

f:id:bdenigma:20200923054400j:plain

f:id:bdenigma:20200923054422j:plain

f:id:bdenigma:20200923054443j:plain

f:id:bdenigma:20200923054501j:plain

f:id:bdenigma:20200923054531j:plain

f:id:bdenigma:20200923054600j:plain

f:id:bdenigma:20200923054631j:plain

ウフララ渓谷  \\  Ihlara Valley Belisirma Village

ウフララ渓谷はざっと言うとトルコのグランドキャニオンみたいな所ですかね〜、でも水が豊富です。綺麗な川が流れてました。

f:id:bdenigma:20200923060819j:plain

f:id:bdenigma:20200923060741j:plain

f:id:bdenigma:20200923073829j:plain

f:id:bdenigma:20200923074018j:plain

f:id:bdenigma:20200923073948j:plain

f:id:bdenigma:20200923074001j:plain

f:id:bdenigma:20200923073927j:plain

f:id:bdenigma:20200923073929j:plain

セリメ修道院  \\  Selime Monastery

f:id:bdenigma:20200923072557j:plain

f:id:bdenigma:20200923072623j:plain

f:id:bdenigma:20200923072653j:plain

f:id:bdenigma:20200923072734j:plain

カッパドキアの感想

カッパドキアに来たら絶対に緑、赤、青のツアーは参加してください。修道院、地下都市はもちろん、他の見所も色々あります。気球は勇気とお金があったら絶対やってください。多分€150ぐらいだったと思う。 

あとトルコ人は基本すごく接待が優しいです。特に親日感が有ります。日本語を話せるトルコ人沢山いますので、助かる時もあります。

このあとパムッカレに行って首都イスタンブールに戻りました。

f:id:bdenigma:20200923063053j:plain

f:id:bdenigma:20200923063116j:plain

可愛い犬とも仲良くなれた〜

f:id:bdenigma:20200923072710j:plain

 

 

このあとは多分パムッカレに行ったと思います、また書きま〜す!ほなね〜