【カリフォルニア・ハイキング】プリシマ・クリーク・レッドウッズ・オープンスペース・プレザーブ(なげ〜よ)

google.com, pub-4816500848966700, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ちわっ〜す、シロ熊です。

今日もアメリカ・カリフォルニア・シリコンバレー附近の一回は絶対行った方がいいハイキングルートを紹介します!今までの記事はこちらのハイキングカテゴリーで全てアクセスできます。どうぞご覧ください。

今回はカリフォルニア州のシリコンバレーのど真ん中って言って良いほど近くて壮大な景色が堪能できるハイキングトレール、「Purisima Creek Redwoods Open Space Preserveの紹介をしたいと思います!

f:id:bdenigma:20200812055411p:plain

日本語だと、ちょっと長くてうざくなりますが、「プリシマ・クリーク・オープンスペース」ですね。ネットでは「プリシマ・クリーク・レッドウッズ・オープンスペース・プレザーブ」とも紹介されています... なげ〜な... この記事では「プリシマ・クリーク」と省略して紹介します!

 

プリシマ・クリークって?

プリシマ・クリークはシリコンバレーと太平洋に挟まれた山の一部ですね。パロアルトからも30分程度、サンマテオからは20分でつきます。近い分、人が多いので、早めに来るのがお勧めです。ちょっと遅くなると駐車場はパンパンで路駐せざる得なくなります。

f:id:bdenigma:20200812051356p:plain

オープンスペース・プレザーブですが、国立公園で保護区と指定されている所です。詳しくはこちらのサイトでどうぞ。

 

プリシマ・クリーク 住所・地図

プリシマ・クリーク・オープンスペースでハイキングを楽しむには二つの正式な入り口が有ります。北東と南西に有ります。今回私達が停めたのは北東の駐車場、ここ↓

f:id:bdenigma:20200812055302j:plain

って言いたいのですが、もちろん駐車場はパンパンなので車道に路駐です。たくさんの人が路駐しているので安心... では無いですが、とりあえず、みんなが停めたら大丈夫でしょう。

f:id:bdenigma:20200812055252j:plain
 

北東駐車場の住所:

13184 Skyline Blvd, Redwood City, CA 94062

南西駐車場の住所:

Higgins Canyon Rd & Purisima Creek Road, Half Moon Bay, CA 94019

プリシマ・クリーク 駐車場

駐車場は北東か南西のいちにあります。アドバイズですけど、北東に止めるといきなり下りばっかで帰りが登りになります、標高差は609メートルから182メートルまで下がってそれを帰るに登らないといけないことになります。ですので、ちょっと遠いですが、南西の駐車場で止めるのをお勧めします。この記事は北東の駐車場からの紹介です。

 

プリシマ・クリーク ハイキングルート、距離、時間、難度

今回はご覧の通り、北東の駐車場に止めて、下回りで Harkins Ridge Trailを降りて、上周りで Whittemore Gulch Trail + North Ridge Trailで山を登って帰ってきました。

距離:    行きが約3.8マイルの下り、帰りが約3.2マイルの上がり

標高差:   609メートル  → 182メートル → 609メートル 

所要時間:  休憩を入れて4時間

難易度:   中下から中中... ぐらいかな?

お子様連れ: 南西に停めて、ちょっとハイクして、水遊びをお勧めします

f:id:bdenigma:20200811071504p:plain

行きが全て下りで、帰りが登りの過酷なハイキングでしたが、達成感は有ります。二日目の筋肉痛はまぁ〜まぁ〜耐えれるほどでした。

f:id:bdenigma:20200813034647p:plain

Googleで簡単に今回ハイクしたトレールを辿ってみましたので、ご自由にご覧ください。

 

プリシマ・クリーク トレール・ハイキングの風景・写真

ハイキングは最初は下、帰りは上りだったんですが、風景がすごく良いです。天気が良い時にきた方が良いと思いますが、時間や時期、場所によってはちょっと日向で上りざかってとこも有りますので、水は絶対に持っていきましょう。

f:id:bdenigma:20200812034001j:plain

雲の上を散歩している感じです。↓↓↓

f:id:bdenigma:20200812034135j:plain

f:id:bdenigma:20200812033041j:plain

f:id:bdenigma:20200812033630j:plain

f:id:bdenigma:20200812041126j:plain

途中でこんな鳥居みたいな倒木を見つけた!↓↓↓

f:id:bdenigma:20200812040024j:plain

やっと水がある川にたどり着きました。水は結構冷たいです。飲めません〜

f:id:bdenigma:20200812035225j:plain

f:id:bdenigma:20200812041024j:plain

f:id:bdenigma:20200812040944j:plain

坂下りも大変だし、坂上りもちょっと疲れる!↓↓↓ 元気な妻が先走ってる〜

f:id:bdenigma:20200812034441j:plain

f:id:bdenigma:20200812040921j:plain

f:id:bdenigma:20200812040813j:plain

f:id:bdenigma:20200812040317j:plain

f:id:bdenigma:20200812040058j:plain

f:id:bdenigma:20200812040518j:plain

↓↓↓ こんな儀式をするような所を発見。上を見ると〜

f:id:bdenigma:20200812034846j:plain

そこから上を見るとこんな感じ、森林浴って気持ちいい〜

f:id:bdenigma:20200812034721j:plain

プリシマ・クリーク トレールでもバナナ!?

ここら辺の公園はもちろんバナナスラッグがたくさんいました、カリフォルニアならではのヌメヌメ蛞蝓(ナメクジ)です。気持ち悪いけど、見てしまうんですよね〜 まっ黄っきです。しかもデカいんですよ、大きいのなら、20cmぐらいのやつザラにいます。

バナナ注意報は無いです〜 いきなり視角に入ってきます。

f:id:bdenigma:20200812035021j:plain

f:id:bdenigma:20200812034952j:plain

クモさんも頑張ってる

f:id:bdenigma:20200812035722j:plain


プリシマ・クリーク トレール・ラウンド2有り!

ここのハイキングトレールはいろんなルートが有り、長いので、今度は下のルート(黄色)を試してみたいと思います。またその時、別記事で紹介いたします!

f:id:bdenigma:20200812033504p:plain

履いてて良かったハイキングブーツ

やっぱ、ここまでのハイキングをする時はスニーカーだと絶対に疲れるし、皮はげします。ハイキング、トレール靴はしっかりしたものを履いた方がいいです。私は以下のコロンビアのちょっと古い型を履いてますが、本当に助かります。

 

 

ほなね〜、また次の記事で〜