【IT】ハッキング!?じゃない!WiFi パスワードをルータ入らずに見つける方法!

シロ熊っす!

 

f:id:novotabi:20200222042113j:plain 

 

今日のトピック!Windows7から10をお持ちの方、一度保存したWifiのパスワードが簡単に見えちゃうの知ってました?もちろん自分が入れたパスワードなので知っとかないといけないかもしれませんが、逆にこの方法を知ってるとPCにアクセスできればWifiのパスワードなんてすぐにゲット出来ちゃいます。友達の家に行ってWifiのパスワードをゲットする前にこの技でゲットして驚かしたりできるかも~

あとはルータにわざわざ上がらなくてもいいですね。

たまにありますよね、Wifiルータにあがるログインなど忘れちゃうとき。

 

どちらにしても、悪用はやめましょう。

情報共有なのでこのような方法があることだけ知っておきましょう。

 

もちろんパスワードを伏せる方法もあります。

また別の記事で紹介します!お楽しみに!

 

過去につながったすべてのWifiリストを出す方法

1. CMD を開けてください。

2. 以下のコマンドを打つ

 > netsh wlan show profiles

f:id:novotabi:20200222040302p:plain

上記3つのプロファイルが出てますが、今回はテストなのでBlogTestWifi24を作ってます。後の二つは伏せてますが、個人用です。ラップトップをお持ちの方、いろんな所でWifiを接続してクリーンアップをしてない方の場合、ここに50、100などのWifiプロファイルが出てきます。接続したすべてのWifiのプロファイル出てきますよ。なかなか面白いです、過去どこ行ったか見れちゃいます。Wifiのセキュリティーの脆弱性が何となく感じられます。

 

覚えてないパスワードをリカバーする(ルーターアクセス不要)

さて、サンプルのBlogTestWifi24のパスワードを見たい場合は以下のコマンドを続いて打ってください。

      > netsh wlan show profiles BlogTestWifi24 key=clear

Keyだけを出すにはいかのコマンドです。

      > netsh wlan show profiles BlogTestWifi24 key=clear | find "Key Content"

f:id:novotabi:20200222035605p:plain

上記のコマンドを打った結果です。結果として該当するSSIDの色々なプロファイルが見ることができその中にKey Content でパスワードが見れちゃいます。

Key Content = Ah0P@ssW0rd ですね、これがテスト用に設定したWifiパスワードです。こんな感じで一度つなげたWifiならば、簡単にパスワードをリカバーできます。

 

ほなね~